ブログ
ブログ
注釈
  • TOP
  • ブログ
  • 室温を下げるには真夏の太陽光を防ぐ!!

2024.07.08

室温を下げるには真夏の太陽光を防ぐ!!

30度を超える真夏の日中は、日射を徹底的に避けることが基本!

 

皆様、こんにちは☺ リーフホームの金川です😊

 

いよいよ本格的な夏の暑さが始まりました🥵

近年特に熱く感じる夏、少しでも快適になる住まい方はあるでしょうか…

もちろんまずは日中の冷房を25~27度に設定すること。

ここで高熱費がもったいないからと、冷房をかける時間を減らすのは室内熱中症を発症する観点からは厳禁です。

 

 

また、エアコンの冷房は設定温度にするまでの時間が最も電気代がかかるため、こまめにスイッチをオン・オフするとかえって光熱費がかさむことになります。

 

30分程度の外出、特に外気温と設定温度との差が大きい時は“つけっぱなし”のほうが室内温度を保つのにパワーがかからず、電気代が抑えられます。

そして冷房以外の涼しくなる対策をプラスすれば、もっと効果的に冷房が使え、節約にもなります。

 

 

30度を超える真夏の日中は、日射を徹底的に避けることが基本です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に窓から入る日射を抑えないと“夏涼しく”は実現できません。

 


そのときに知っておきたいのが窓の外で日射を遮ることが最も効果的ということです。

“すだれ”や“よしず”はオススメです。

昔の伝統的な家にはあった“ひさし”の代わりになります。

条件にもよりますが、同じすだれでも屋内で設置した場合は日射熱を三割程度しか遮りませんが、屋外ならば七割ほどカットでき、カーテンやブラインドより効果が高いとのことです。

 

 


さらに効果があるのは植物です。

へちまやゴーヤ、朝顔などプランターに植えたツル性の植物をネットに絡ませて設置するといいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水蒸気を放散してその気化熱で温度を下げてくれます。

北欧などでは太陽の位置が低いため、オーニングがよく利用されます。

オーニングは日よけの意味で、大きなひさしのようなもの。

日陰ができ、夏でもその下で遊んだりくつろいだりできます。

 

さらにオーニングを設置すると直射日光が室内に入らないため、窓まわりの温度上昇を抑えることができます。

夏場、エアコンの稼働率は窓ガラスに何もつけていない場合を百とすると、オーニング使用時には約三分の一に抑えられるという方向もあります。

オーニングに比べて薄く、編み込みが大きなシェードというものもあります。

取り付けが簡単で、コストも抑えられるのが利点です。

 

しかしオーニング、シェード共に台風や強雨時などは取り外す手間が必要になります。

 

 


そのほか、外付けのブラインドや雨戸を閉める方法でも日射を遮れます。

窓の内側ではカーテンを閉めることです。

窓付近の熱を遮ると体感温度が下がり、エアコンの設定温度が多少高めでも快適さが増すといいます。

日中出かけるなら雨戸やシャッターを閉めて、厚手のカーテンを閉めるのがいいです。

ただ家にいる場合に室内が真っ暗であるのは気分が悪いと思いますので、室外はオーニングや外付けブラインド、室内は不織布で出来たハニカム構造のスクリーンの組み合わせだと、障子越しのような優しい明るさが得られます。

日射を防ぐという対策をしていない人が意外に多いことがわかっています。

夏場は直射日光からくる熱を事前に遮ることが最も重要であると心得たいですね。☺

 

 


住まいをチェック!!

1.窓の外側で熱を遮る。

すだれ、よしず、植物を。

2.日中出かける時は厚手のカーテン雨戸を閉めておく。

3.エアコンの室外機に日が当たると効率が悪い。

日陰になるように覆いをつくる。

※ただし熱がこもらないように

 

 

皆様、真夏の太陽光を防ぎ、暑い夏を乗り切りましょう✨🌞✨

 

 

 

お家のお悩み事、お困り事がございましたら、

お気軽にリーフホームまでお問い合わせくださいませ☺

 

伊丹市、尼崎市、西宮市でマイホームをご検討中の皆様、

(上記の場所以外でもご相談ください😊)

リーフホームにご連絡いただけますでしょうか。☺

リーフホーム、心を込めて一生懸命対応させていただきます😊

 

皆様のご連絡を心よりお待ちしております。☺

 

 

リーフホーム・LEAFHOME・伊丹市・西宮市・尼崎市・新築・リフォーム・パッシブデザイン・耐震等級3・ZEH・スーパーウォール 自然素材の家・工務店・矢嶋徹也

 

会社案内

出逢う人々とのご縁を大切に
癒やしと環境に配慮した家づくり

「安心・安全な家づくりで快適な暮らしを提供したい」、「家族の笑顔があふれる幸せな家づくりをしたい」という想いを胸に、出逢う人々の求める理想のお家をカタチにいたします。

イメージ写真

ページの上へ