ZEHについて

ZEHとは

日本では「エネルギー基本企画」(2014年4月閣議決定)において「住宅については2020年までに標準的な新築住宅で年間供給・販売戸数比率を 50%以上にする事が目標となりました。そこでこれまでの省エネに加え「創エネルギー」を導入し、自宅で消費するエネルギー量より自宅で創るエネルギー量 が多い=ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の暮らしに注目が集まっています。

ZEHとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー)の略。
住まいの性能を上げること太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次エネルギー消費量を「ゼロ」にする住宅です。

少ないエネルギーの暮らし 太陽光発電  実質収支ゼロに

 

ZEHのしくみ

自然エネルギー(日射・通風など)有効利用する

ロードマップ

温室効果ガス削減のために打ち出した国策

2020年から省エネ基準適合住宅の義務化へ
2030年には平均でZEHを

LeafHomeはZEHビルダーです

ZEH普及目標

ここをタップして表示Close
2016年(平成28年) 2017年(平成29年) 2018年(平成30年) 2019年(平成31年) 2020年(平成32年)
ZEH普及目標 0 0 5% 10% 25%
Nearly ZEH 普及目標 0 0 5% 10% 25%
合 計 0 0 10% 20% 50%
実 績(年間建築総数) 0 0 50%
Return Top